お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

彼に自分から連絡しないメリットとデメリットとは

自分から連絡をしなくても
復縁をしたい彼から連絡をしてくることがあります。



自分から連絡しないのに彼が連絡をしてくる・・・
それは彼があなたのことを嫌いではないという
何よりの証拠になります。



当然すぐに返信したいという気持ちになるかと思いますが
少し待ってください。
彼からの連絡に返信することとしないことにはそれぞれにメリットがあるのです。



そこで今回は、自分から連絡をしなくても彼から連絡が来た場合の
返信するメリットとデメリットについてお話します。



■彼に自分から連絡しないメリット

彼に自分から連絡をする、しないには
それぞれにメリットがありますが
まずは自分から連絡をしないことに対するメリットをお話します。



・警戒心を払しょくする

まず、あなたの好意に他生なり相手も感づいていて警戒している場合
警戒心を払しょくするために効果があります。



また、メールのやり取りの中で相手が勘づいてしまう前に
牽制として急にメールを放置するのも良いでしょう。
警戒されてしまっては遅いですから。



・独占欲を刺激する

相手があなたとのメールを欲しているような状況であれば
メールを放置することで相手の心を揺らすことができます。


特に相手の感情を高ぶらせてこちらに向けていくためには
不安をあおるというのは非常に重要です。



彼に自分から連絡しないことでネガティブな妄想をさせることができれば
相手は更にあなたを追いかけてくれるようになるでしょう。



■彼に自分から連絡をしないデメリット

先ほどはメリットをご紹介しましたが
今度は連絡をしないデメリットをお話します。



・恋愛体質の構ってチャンな場合はリスクあり

相手がまだまだ精神的に未熟で
異性に依存していないとうまく自我が保てないような場合は
あまり長い時間放置すると他の異性に目がいってしまうことがあります。



これは前提として
相手があなたに対して未練がある、好意があるという場合に限ります。



逆にこういった人は興味のない人に対してはひどく冷たいので
あなたに対して未練や好意がない場合は
むしろ自分から頻繁に連絡をするとリスクになります。



・プライドが高いタイプ

プライドた高くケンカ早いタイプも
連絡をしないことで攻撃的になることがあります。



極端かもしれませんが
「俺に連絡をしない、メールに返事をしないとはどういうことだ」
というような上から目線になるということですね。



そもそも相手に見下されている状況では復縁は難しいので
根本から関係をテコ入れしていく必要があるでしょう。



もちろんショック療法的にメールを無視することで
相手が最初はプライドが傷つき怒ったのに
そのうち折れるということもあるでしょう。



彼との復縁、効果的に進めていきたいですよね。



自分と相手の関係をしっかりと考えることで
自分から連絡をするかしないかを選ぶことが出来るでしょう。



彼の性格も細かく考えながら
彼に追ってもらうことができるように意識してみてくださいね。
あなたの復縁成功を願っています。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)