お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

元カレと手紙を使って復縁するには

元カレと復縁したいと願うとき
ほとんどのかたが連絡手段として
メールやLINE、電話を活用するのではないでしょうか。



確かにメールやLINEを利用するのが一般的ですが
実はこの時代に手紙を使うことによって
効果的に復縁を成功させたという方も多くいらっしゃいます。



もしもあなたがメールやLINEに抵抗感を感じているのであれば
手紙を使った復縁を試してみても良いかもしれませんね。



そこで今回は手紙を使って元カレと復縁する方法についてお話します。



・なぜ手紙を使った復縁がうまくいくのか

最近はメールやLINEで気持ちを伝えるのが一般的です。
なので手紙を書くというだけで
新鮮味があるのです。



メールもLINEもそうですが
相手が読んでくれるという前提がなければ意味はありません。



ですが、手紙という実物が目の前にあれば
きっと気になるはずです。
異性からもらった手紙を捨てるという人はまずいませんから。



メールやLINEだと、たとえあなたのことを嫌っているわけではなくても
忙しくてみないまま忘れてしまった、迷惑メールに紛れ込んだなどで
見てもらえない可能性もあります。



ですが、手紙の場合はまず見てもらえないということはありません。
特に字が綺麗な方は有利でしょう。
綺麗な字は見ているだけで心を動かされるものですから。



例え時に自信がないかたでも
一生懸命ていねいに書けば思いは伝わります。



手紙を書くなんてガラじゃないと思うかたも
一度試してみてはいかがでしょうか。



・興味を惹く手紙の書き方と内容

では、元カレの気持ちをあなたに向けるには
どのような手紙の書き方が効果的なのかというと
それは「あなたの本当の気持ちをぶつけること」です。



当たり障りのない文章を書いても意味はありません。
一文字一文字じっくり時間を書くのですから
心を込めた文章を意識してみましょう。



手紙の内容は
・恋愛中に自分がしてきたことのお詫び
・元カレのことが大好きだという気持ち
・やり直せたらとても嬉しいという気持ち

これらをこころを込めて書きましょう。



当然ですが、相手を責める内容はいけません。
交際していた頃に彼がしてくれたことを思いだしてみましょう。
彼の思いやりを一つ一つ思い起こし、そのことを感謝しましょう。



時間をかけて思いだしていけば
彼の素敵な部分がどんどん見えてくるでしょう。
あなたが感謝している気持ちを素直に書いてみると良いですね。



手紙を書くって、気恥ずかしいものがありますよね。



確かにメールやLINEと違って
手元に残る手紙を書くのは恥ずかしいかもしれません。



ですが勇気を出して手紙をつづることによって
ゆっくりとですが関係を修復していくことはできるでしょう。



相手に徹底的に嫌われていなければ
手紙は有効に使えるはずです。
ぜひ活用してみてくださいね。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)