お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

復縁にSNSを効果的に利用するには

いまやFacebookやTwitter、LINEといったSNSは
誰もが使っているものですよね。
おそらくあなたもどれか1つぐらいは使用しているのではないでしょうか。



ところで、この誰もが使っているSNSを
復縁に活用する方法があることをご存知ですか?
うまく使えばかなりスムーズに復縁が進むかもしれませんよ。



今回は復縁にSNSを効果的に利用する方法をお話します。



・相手とつながっていない場合はどうするか

SNS、と一言でいってもたくさん種類があります。
中には元カレや元カノとはつながっていないSNSサービスも
いくつかあるかもしれません。



そうした場合は、すぐにつながりを持たないほうが無難です。
リアルで話せない分SNSだけでも・・・という気持ちはわかりますが
別れた後に急にSNSで申請がくると相手はあなたの未練を警戒します。



自分の未練を悟られてしまえば
それだけ復縁は遠ざかります。
別れた直後は素直に沈黙を守りましょう。



冷却期間をしっかりと取り、別れたころの感情をある程度忘れたころになってから
SNSでのつながりを持つようにすると良いでしょう。
相手の気持ちを第一に考えるように心掛けることが大切です。



・相手とSNSでつながりがある場合

逆に忘れる前からSNSでつながっていた場合は
あえてつながりを切る必要は全くありませんが
むやみに投稿するのは避けましょう。



例えあなたにとっては何気ない投稿だったとしても
相手はあなたの未練を疑っている状況ですから
例えあなたにその気はなくても邪推され、未練を疑われます。



さらにあなたの投稿が頻繁に行われて気分を害されてしまえば
最悪の場合それを原因としてつながりを切られてしまうこともあるかもしれません。
しばらくは相手の動向を傍観し、投稿は控えましょう。



・SNSをつなぐタイミングは

では、SNSで別れた恋人とつながったり、投稿をするタイミングは
どうすれば良いのかというとそれは「冷却期間をとった後」です。



あくまでも友達としての文面を意識し
まずは簡単なコメントを入れることから始めると良いでしょう。
自然な感じを心掛け、無理に復縁を進めては逆効果です。



最初のうちは、SNSは情報収集ができる便利なツール
くらいの認識でいたほうがよいかもしれません。



友達付き合いが深まっていけば
いずれ自然な形で相手も返信コメントをしてくれるようになります。



そのタイミングで情報収集をしながらも
復縁に向けて深い関係にもっていけるよう
SNSでやりとりをしていくと良いでしょう。



復縁活動をするのであれば
SNSを効果的に使っていきたいですよね。



相手とやり取りをするポイントは
いつも明るく前向きに、簡単で短いコメントをすることです。



冷却期間を置いた後にSNSであなたの近況や情報を少しずつ出していくことで
あなたの変化や、ポジティブさを相手に伝えることができます。



メールや電話では直接伝えづらいことも
SNSを使えば伝えることもできるでしょう。



あなたの変化や成長を伝えることができれば
復縁は成功できますよ。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)