お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

元カレとやり直すためにするべき「自己改革」とは

「大好きな彼とお別れをしてしまった・・・」



やり直したいと思っていたとしても
お別れ直後はどうしていいかわからないぐらい混乱をしているものです。
失恋をしたあなたも、そうではありませんか?



元カレと別れ、やり直したいと願う気持ちはとても大切ですが
失恋した直後に元カレに連絡をとって「やり直したい!」と告げても
復縁が成功することはまずありません。



あなたから別れをつげたというのであれば話は別ですが
あなたがフラれたのであれば、そこには必ずフラれるだけの理由があります。
この理由を改善しないと元カレとやり直すことはできないでしょう。



ではまずなにをしなければいけないのかというと
元カレとやり直すためにはまず「自己改革」をしなければなりません。
具体的にどのようにすればいいのか、今回はお話致します。



・自己改革の目的

自己改革というのは、自分が持っている欠点を見つめなおし
それを克服することによって
自分の人間力を高めるという方法です。



具体的には毎日自分の気持ちを日記にして書き出すなどして
自分自身では気がつかなかった欠点を発見し
確実に克服することで復縁の成功率を上げるというものです。



自分の欠点を見つめなおし、理解することによって
別れの理由に気付き、改善することができるようになるのです。



・自分を見つめなおすことは無駄ではない

自分を見つめなおす期間というのは
そのまま別れた後の一時的な冷却期間として使うことができます。
決して、無駄ではありません。



相手があなたに対して持っているネガティブな気持ちを風化させ
楽しかった思い出の1つとして記憶の引き出しにしまうのに
ピッタリの期間となるのです。



そのため、自分を見つめなおす期間中は
相手への電話やメール、LINEなどは一切してはいけません。
もちろん偶然を装って待ち伏せなどもNG。



冷却期間は、元カレにあなたと別れた事実を風化させるための大切な期間。
この期間がなければ復縁の可能性も低くなってしまうのです。



風かさせなければいけないときにメールを送っても
それは元カレにとってネガティブな気持ちを引き起こすきっかけになります。
やり直したいという気持ちがあるのならまずガマンを覚えましょう。



・自己改革はどのぐらいの期間が目安か

自己改革にかける期間というのは
相手から別れを切り出された場合は短くても一か月
長くても六か月以内が目安となります。



六か月以上経ってしまうと
あなたと別れた時に抱いたネガティブな感情だけでなく
好きだったという感情までも風化してしまいます。



元カレとやり直したいと願うあなたにとってそれは困りますから
そうならない絶妙なタイミングを見計らって
やり直したいアプローチをしかけることが必要でしょう。



別れた直後、なかなか冷静ではいられませんよね。



大好きな元カレが忘れられないという気持ちはよくわかります。
ですが、あなたがフラれた原因を改善しない限り
元カレがもう一度あなたのところに戻ってきてくれることはないのです。



ぜひ、焦らずに自分自身を見つめなおしてみてください。
例え元カレがあなたと別れる理由を教えてくれなかったとしても
自己改革をしているうちに見えてくるはずです。



冷静さを保ち続けることが復縁の鍵です。
あなたの復縁成功を願っています。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)