お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

別れても大好きな彼女の気持ちを取り戻すには

別れ話を突きつけられて、それに応じてしまったけれど
本当はまだ大好きな彼女のこと、なかなか諦めることはできませんよね。



一度は別れに応じたものの、まだ好きだという気持ちが残る彼女に対して
ついすぐに連絡を取ったり、復縁したいと願ったりする男性もいらっしゃいますが
ほとんどの場合、それらはうまくいくことはありません。



別れた彼女の気持ちを取り戻し、よりを戻すためには
それなりの手順を踏まなければなりません。
まだ好きだから、という気持ちだけで動いても何も好転はしないのです。



そこで今回は別れてもまだ大好きな彼女の気持ちを取り戻すためには
どのような方法をとれば良いのかについてお話します。



・やみくもなアタックは逆効果になる
「別れる」と女性が本気で言う場合
さまざまなことを考えた末の結果であることがほとんどです。



女性は好きな男性に対し
諦めたくないと言う本能があります。



何度も何度も「どうにかして、直して」というサインを送っているのに対し
男性は鈍感でそのサインに気付かず、例え気づいていたとしても
「面倒」と感じてしまって無視してしまうことさえあります。



女性は「どうにかして」というサインを何度も見逃されることで
自分のことをしっかり考えてくれないと思い
この人は自分に必要の無い人という考え方をしてしまいます。



その末の別れ話ですので
あなたにまだ好きという気持ちがあって「よりを戻したい」と言っても
彼女は「いまさら何よ」と心を閉ざしてしまうのです。



このような場合に有効なのが
自分が見逃してしまった彼女のサインを見極め
そして反省することです。



その反省を彼女に伝えることで
「本当は私のことを考えてくれる人だ」とあなたのことを思い直し
別れを考え直してくれるのです。



・甘えたい女性の気持ちはチャンスに変わる
別れても好きな彼女との復縁を目指しているとき
必ずどこかでチャンスはやってきます。



復縁をうまく成功できない男性は
このチャンスを何度も逃している人ともいえます。



よく女性の恋は上書き保存だと言われていますが
これは新しい男性が現れたら、昔の彼に上書きしてしまうという意味で
新しい男性が現れない限り上書きされず前の男性に未練を持っているものです。



別れてすぐ次の恋を見つける女性もいますが
ほとんどの場合、恋愛の疲れをいやすためにも一人でいることが多く
ふと、一人でいることに寂しさを覚え始めます。



その時がチャンスです。
寂しさから連絡をしてくる場合は更にチャンスアップと言えるでしょう。
ここぞとばかりに甘えさせてあげることで復縁はかなり有利になります。



その時のポイントとして
あくまでも別れた恋人、という立場ではなく
男友達のスタンスを崩さずにいましょう。



前の彼という安心感と、少し離れた目線から自分を大切に思ってくれる
そんな新鮮さを与えることによって恋愛のときめきが生まれることも
決して少なくはありません。



焦ったアプローチは時に失敗の元。
チャンスを待って、そのチャンスを見逃さずに利用するほうが
復縁はうまくいくことも多いのです。



大好きな彼女、もう一度やり直したいですよね。



例え彼女から別れを告げられた状況だったとしても
彼女が全く未練を持っていない、ということはまずありません。



彼女が出していた改善サインを思いだし
自分自身を磨き、チャンスを逃さずにいることで
あなたのもとに彼女はもう一度返ってきてくれます。



諦めない、強い心を持って復縁を目指してくださいね。
あなたのしあわせな復縁を応援しています。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)