お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

元カノとの復縁するための駆け引きとは

「恋愛には駆け引きが重要」という言葉を
聞いたことはありませんか?
これは復縁にも同じことが言えます。



女性は恋愛において「安心したい」という気持ちと
「刺激が欲しい」という
矛盾した気持ちを持ち合わせているものですが、



復縁を成功させるためにもこの気持ちを
上手に刺激してあげることはとても大切なことで、



元カノの二つの欲求を
何らかの形で満たしてあげる必要があります。



そこで今回は元カノとの復縁に効果的な
駆け引きの心理術テクニックをご紹介します。




・駆け引きの心理術(1)元カノの心を揺さぶる

自分を好きなはずの相手がいきなり素っ気なくなると
女性はつい気になってしまいます。
「私のこと好きなんじゃないの!?」と思うからです。



例えば普段のメールや電話で
「会いたい」とふざけた調子で言ってみましょう。



そして女性がだんだんその気になってきたら
「忙しかった」など理由をつけてしばらく連絡しないようにします。
ポイントは「実際には会わない」ことです。



実際に会ってしまうと「やっぱり私の事まだ好きなんだ」と
女性が自信を持ってしまうからです。



そうなってしまうと何をしても
「私の事好きなんでしょ?」と思われて効果が半減してしまうのです。



「もしかして・・・」と期待してしまうような状況が
一番女性の心を揺さぶります。



・駆け引きの心理術(2)褒める

褒められて嫌だと思う女性はいません。
そして褒めてくれた相手に対して心を開きやすくなるものです。
ただし、下心があると思われないようにしなければいけません。



ただ「かわいいね」と何度も言えば良いわけではないのです。
重要なのは元カノの「何が」かわいいのかということです。



「そのピアスかわいいね」「その服良いね」など
女性のセンスをピンポイントで褒めるようにしましょう。



アクセサリーや服、小物を褒められることは
容姿を褒められるより嬉しいものです。



・駆け引きの心理術(3)ハードルを上げる

これは心理学で良く紹介される方法です。
元カノを食事に誘う時、わざと「遠出しよう」とハードルを高くして誘います。



そして「それはちょっと・・・」と断られてから
「じゃあ近くで食事だけしない?」と一気にハードルを下げるのです。



そうすることで「その位ならいいかな」と
本来の目的である食事の誘いに乗ってくれやすくなります。



デートに誘う時は最初は「朝から出かけよう」と言い
次に「じゃあよる少し出かけない?」と変えると効果的です。



・駆け引きの心理術(4)吊り橋効果を利用する

デートのときは「吊り橋効果」を利用しましょう。



吊り橋効果とは
「危機的な状況を乗り越えた男女には恋愛感情が生まれる」というものです。



なぜなら、危機的状況でのドキドキを
恋愛感情でのドキドキと勘違いするからです。



そこでおすすめなのが映画館や遊園地です。
映画は恋愛映画ではなくホラー映画を選びましょう。



しかしホラー映画が苦手な女性も多いので
そんな元カノには遊園地の絶叫マシーンに誘ってみましょう。



どちらも吊り橋効果の影響を受けやすいものなので
復縁をしやすくなりますよ。



元カノとの復縁を目指すなら
できるだけ効果的に動いていきたいですよね。



恋愛には駆け引きが効果的です。
元カノとの復縁に
ぜひ今回の駆け引きを活用してみましょう。



上手な駆け引きは復縁への近道ですよ。
あなたのしあわせな復縁を願っています。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)