お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

元カレに復縁したいと告白したのに断られたときは

元カレに復縁したい!と告白をしても
必ずしも元カレがOKしてくれるわけではありません。



緊張感を高め必死の思いで告白をしたのに
残念ながら「ごめん・・・」と断られてしまうこともあるでしょう。



失敗を想定して告白する方はほとんどいません。
これから告白をしようかなと考えているあなたは
断られたらどうするか、というところまで想像していますか?



一度告白を断られたからといって復縁が絶望的になるわけではありませんが
断られた直後にしっかりとした行動をとっておいたほうが
その後の復縁行動が有利になることは間違いありません。



辛いことではありますが、告白が断れたときのイメージトレーニングをし
その際にどのような行動を取ればいいか、考えておいたほうが良いでしょう。



今回は元カレに復縁したいと告白したのに
断られてしまったときの対応方法についてお話します。
告白前にしっかりとイメージトレーニングしてくださいね。



・元カレが復縁告白を拒んだ理由を問いかける

男性の中には女性を傷つけまいと
頑なに断りの理由を語らない人がいます。
女性も断られてしまったショックと同様で、なかなか聞き出せないものです。



しかし理由を聞けば、その受け入れられなかった理由を解消することで
再挑戦の芽となるでしょう。



とても悲しく厳しい状況ではありますが
涙をこらえてたずねてみましょう。



次につなげるためになるべく反論は避け
一言一句やニュアンスを記憶に刻んでいきましょう。



・時間をおいて心を落ち着かせる

「悲しみや怒りが押し寄せてきて、わけがわからなくなった」
という場合、いったん会話を終えましょう。
男性の誰しもが、感情的な女性を苦手としています。



感情に任せて詰問口調になる女性や
怒りによって八つ当たりをする女性はNGです。



時間を置いて冷静さを取り戻したあと
復縁のプロセスが間違っていなかったかを確認しましょう。



この時間を置くという方法は
元カレが復縁を意識していなかった場合にも有効です。



「突然言われても困る」「復縁願望があるなんて知らなかった」
などのワードが鍵です。



元カレの心は
驚きによって普段の正常な状態ではなくなっています。



ひとりの時間を与えることで
「本当に断ってしまってよかったのだろうか」と考える機会になります。



数日後、元カレからあなたへと
「やっぱりやり直さないか?」と嬉しい声が届くこともあります。



・次につなげるために「友人」のポジションを確保する

復縁に向けて再挑戦する意欲があるのであれば
すぐに「友人」の地位を確保しましょう。



具体的には
・「フラれちゃったけど、明日からもギクシャクしたくないの」
・「これからも仲良くしてほしい」

というようなアピールをしておくと良いでしょう。



周囲の女性からの好意をさりげなく遮断できたり
最新の元カレの好みを知ることができたりとメリットは潤沢です。



そばで動向を伺いながら、再挑戦にベストな頃合いをみちびきだし
狙い撃ちすると良いでしょう。



もしも復縁の告白が失敗したらとかんがえたら・・・
とても傷つき、かなしい気持ちになりますよね。



ですが、断られてしまってからでもあなたの気持ちが折れなければ
復縁は成功できます。



告白をしたから絶対に成功するというものではありません。
イメージトレーニングをしっかりと行い
心のダメージを最小限に抑えておきましょう。



そうすれば冷静な行動を取ることもできますよ。
あなたのしあわせな復縁を応援しています。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)