お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

復縁のためには彼への「素直」が大切


● ワガママな私

現在30代パートの私ですが、高校生時代、結構モテていました。
高校に入学してすぐ、可愛いだの、癒し系だのと言われていました。


自分でもその気になって調子に乗りかけている時、
密かに気になっていた同じクラスの男子に告白されて、
めでたく付き合う事になりました。


彼も、初めて私を見た時から気になっていて、
私の人気の高さに焦って、
早く告白しないと誰かにとられると思ったそうです。



彼との付き合いは順調で、ケンカもなく、毎日がとてもハッピーでした。
それに加え、周りからは前以上に「可愛い」と言われるようになり、
ますます調子に乗っていきました。

良く言えば、自分に自身が持てるようになったのです。



しかし、同時に、私はどんどんワガママになっていきました。
「可愛い私の言う事なら、彼は何でも叶えてくれる」と、
本気で思っていました。



彼も私のワガママを「そんなとこも可愛い」と言って
付き合ってくれていました。
しかし、そんな甘い毎日はいつまでも続きませんでした。



● 後悔先に立たず

ワガママ放題の日々を送っていたある日、
彼の様子が何となく、よそよそしいのに気がつきました。
いつものようにワガママを聞いてくれるけど、違和感を感じるのです。


何だろう?と気になりつつも、そのまま知らんふりを続け、
数日経ったある日の放課後、
彼から突然「他に気になる人が出来た」と言われました。


彼は、私のワガママに困っていると女友達に相談していて、
話をしていくうちにその女友達に惹かれていったそうです。


ワガママな私も可愛いって言ってたのに、何で?
嘘ついてたの?

困っていたなら、まず私に言ってよ!と、
悲しいやら怒りたいやら、ぐちゃぐちゃの気持ちでした。

そして、最後に思ったのは、
ワガママなんて言わなきゃよかったという事でした。
まさに後悔先に立たずです。


この時、付き合い出してから2年が経っていました。



● そして復縁

別れてすぐは、彼を許せない気持ちが強く、
イライラしたり泣いたりと、精神的に落ち着かない大変な日々を送っていました。

彼とは同じクラスでしたし、嫌でも毎日会わなければなりません。
本当に辛い毎日でした。


しかし、時間の経過とともに気持ちも落ち着き、
友人たちの励ましやアドバイスもあり、
彼との事を冷静に考えられるようになってきました。

すべては自分のワガママが悪かったんだと素直に認め、
現実を受け入れました。



この時、別れてから2ヶ月程経っていました。
現実を受け入れてからは、毎日明るく学校へ行き、
彼とも普通に挨拶を交わしたり、
以前のように笑って話が出来るようになりました。



付き合っていた頃より仲良くなれたように思います。



そして、私は、彼の事がやっぱり好きだと再確認し、
今の友達関係で良いから、こっそり好きでいようと決めていました。
そんな風に腹をくくると、以前より素直になれ、
彼に対しても本当の意味で「可愛く」なれました。



そんなある日、彼から家に電話が掛かってきました。
少しドキドキしながら話をしていると、
彼が「もう一度付き合いたい」とポツリと言いました。

別れてからしばらくして、私が変わったのが分かったそうです。

付き合う前の私に戻ったと思ったそうです。



別れてから4ヶ月経っての復縁でした。



彼が気になっていた女友達と付き合ったのかどうかは知りません。
その後は、ドキドキケンカもしますが、
以前のようにワガママで彼を振り回す事もなく、楽しくお付き合いができています。

彼との付き合いで、素直になる事の大切さを学びました。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)