お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

元彼と復縁するためにはメールの内容が大切!成功例からみるメールテクニック

「元彼と今もメールのやり取りを続けています。
 できる事ならもう一度復縁したいのだけど
 友達関係になった今、どうすればいいのか・・・」




別れた元彼のことが忘れられず復縁を願う・・・
そんな時、メールを活用するという方が多くいらっしゃいます。



特に友達関係としてメールのやりとりができる関係になっているのなら
復縁できる可能性は非常に高いといえます。



ですがそこで焦ってしまったり間違ったメールを送ってしまうと
復縁が失敗する可能性だってありえるのです。



今回は復縁成功例から見る
元彼との復縁につながるメールのやりとりをご紹介します。



・復縁成功例から見る効果的なメール(1)元彼の良いところをほめる
成功例
「あなたの親切なところが好き、私もがんばろうと思ってもなかなかできない。
 そういう部分を尊敬してる
 できればもう一度、やり直させてくれないかな」




失敗例
「あなたの親切なところが好き。他の人にはできない、そういう部分を尊敬してる。
 できればもう一度、やり直させてくれないかな」




どちらも元彼の良いところを上げて尊敬を示していますね。
そしてそれを強調するための部分、比較対象にしているのが
成功例であれば「私」であるのに対し失敗例は「他人」です。



ですが失敗例を受け取った場合の元彼はどう感じるかを考えてみましょう。
・他の人って誰の事を言っているのだろう
・最近できた彼氏との比較?
・考えるともやもやして、褒められている感じがしなくなった

このような事が挙げられます。



些細な違いでここまでの悪影響があるのです。
今おわかり頂けた通り、元彼との話題に
「他人」という不特定多数を指す言葉は厳禁です。



相当の余地がある分あらぬ誤解を招き、不安まで呼び起こします。
男性とは表に出している以上に秘めた独占欲を持っているのです。



基本的にふたりの会話の仲には
当人のふたりだけが登場するように気をつけてみましょう。



・復縁成功例から見る効果的なメール(2)甘い言葉は不要
成功例
「出来ればやり直させてほしい。
 あのころよくぶつかり合っていたことも
 ケンカじゃなくてもっと話し合えばよかった」




失敗例
「出来ればやり直させてほしい。
 あのころよくぶつかりあっていたことも、今思うと些細だった。
 私が折れるべきだった」




一見すると成功例よりも失敗例の方が彼の事を思っているように取れますよね。
ですが、あなたは本当に口にしたことを実行できますか?
折れることができますか?



自分が納得できなかったことというのは
仕切りなおしたとしても覆せないものです。
それを安易に口に出すことで言葉が軽く取られてしまうことがあります。



そして失敗例のような甘い言葉から始まった復縁は
ふたりのパワーバランスが不揃いで
復縁が成功しても同じ結末を繰り返しかねないのです。



元彼との復縁、絶対に成功させたいですよね。



復縁を考えるときは、実際に2人が恋人関係になれたあとの
2人の関係やバランスについても考えなければいけません。



成功例を参考に、彼へメールを送ってみましょう。
あなたの真摯な気持ちはきっと彼にも伝わるはずです。



あなたと彼が素敵な恋人関係に戻れるよう、応援していますよ。


無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)