お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

元カレと復縁したいときに送ってはいけないメールの内容は?

「友達と遊んでいても、カラオケにいってもどうしても寂しいの。
あの人は何をしているのかな・・・会いたい・・・」


元カレのことが忘れられず、復縁を願う・・・
そんな時、ほとんどの人がまずはメールから
関係の修復を図ろうとするのではないでしょうか。


今でも大好きな彼とどうしてもよりを戻したい。
面と向かって逢えないとしても、
せめてメールだけでも自分の気持ちを
元カレに伝えられれば・・・



そんな切ない気持ちはいたいほどわかりますが、
その気持ちをメールでぶつけてしまうと、
ほとんどの場合、復縁は逆に遠ざかってしまうのです。


もしかしたら元カレとの関係に悩んでいるあなたは、

「自分の真心を誠心誠意伝えているのに、
復縁が遠ざかってしまうなんてどうして?」


と思うかもしれませんね。


ところが、
本当に復縁したいと思ったのなら、
元カレに対して絶対に送ってはいけない
あるメールの法則があるのです。

ではその「送ってはいけないメール」とは
どのようなものなのでしょうか?


今回は、ついつい送りがちだけど
絶対にやってはいけない復縁メールの内容について
お教えします。


・元カレのことが好きなら、追いかけてはいけない
相手への未練が強ければ強いほど
「今すぐに会って話したい、この思いを伝えたい!」と
居てもたっても居られなくなる気持ち、あるかと思います。


そんな時、元カレへ連絡を取ろうと電話をしたり、
長文メールを送ってしまったりします。


ですが、これは一番ダメなパターン。
相手はあなたのことを警戒し、追えば追うほどに逃げてしまいます。


まず理解しなければいけないのは、あなたと彼はもう別れているということ。
あなたは彼のことが好きでも、彼はあなたのことはもう好きではないかもしれません。


好きでもない相手からグイグイと迫られれば、誰だって逃げ出したくなります。
現実を直視するのは本当にツライですが、この事実をきちんと理解できないと
絶対に元カレとの復縁はできませんよ。


・復縁したいなら送ってはいけないメールの内容
まず一番のポイントは、あなたの好意を彼に悟られてはいけないということ。


彼はもうあなたのことが好きじゃない、それを忘れないでください。
なので、あなたからの未練を感じる内容のメールを受け取れば
間違いなく彼は警戒することでしょう。


なので
「なんでメールくれないの?寂しい、会いたい・・・」
「ごめん、今でも好きなの・・・。ダメな部分は直すから戻りたい・・・」
というような内容のメールは絶対に送ってはいけません。


元カレにとっては重たいメールの内容ですし、
面倒な女というレッテルを貼られてしまいます。


そして、メールの返信がほしいからと質問内容ばかりのメールもNGです。


例えば
「おはよう!今日は天気がいいよね?仕事は休み?
 今日はなにする予定なの?」


このように疑問文ばかりのメールだと、元カレはしつこいと感じ、
質問にも答えづらくなってしまいます。


返事をもらおうとメールを続けることは、
「別れたのに、何故?」という気持ちを元カレに芽生えさせますし
相手に迷惑だと思われてしまう可能性も高くなるのです。


大好きだからこそ、絶対に元カレと復縁したいですよね。


復縁を望むなら送ってはいけないメール、
それは「未練」を感じさせるものだと
これでおわかり頂けたのではないかと思います。


逆にあなたがメールの内容に気をつければ、
復縁だってできるのです。


あなたと彼が再び恋人同士に戻れるよう、応援していますよ。



無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)