お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

復縁したい相手からメールやLINEの返信が来ない時は・・・

復縁がしたいと思って別れた恋人に連絡を取ったのに
メールやLINEの返信が来ない・・・



辛い別れを経験し、復縁を希望しているあなたも
メールやLINEの返信が来ないことで辛い思いをしていませんか?


復縁したいという強い気持ちをもっているあなたでも
メールの返信が来ないと、
やはり復縁は無理なのでは・・・と心が折れそうになってしまいますよね。




ですが、ちょっとまってください。
メールやLINEの返事がない状態だとしても、
逆転して復縁する方法はあるのです。
諦めてしまう前にまずこの記事を読んでみてください。



今回は復縁したい相手から
LINEやメールの返信が来ない場合の対処方法をお話します。





・自分の出したメールやLINEの内容をチェックする
復縁を目指している時、次に挙げるような種類のメールを送ってはいけません。
自分のメールが概要しているのかどうか内容をよく見てみましょう。



1.相手が答えにくい質問をしてしまった
質問が明確でなかったり、質問が軽すぎる場合など
相手が「答えにくい」「答える必要がない」と感じてしまう可能性が高いです。



特にLINEで既読になってスルーされた場合、
既読になっているのは、読みましたが返事はしませんという無言のメッセージです。


2.あなたの恋愛感情が伝わってしまう内容だった
相手があなたの恋愛感情を欲していない時、
あなたに未練があるのを嫌がっているときは
恋愛感情が少しでも伝わるような内容は絶対にタブーです。



友達以上のことをしてしまったら、恋愛感情は伝わります。



特にLINEはメールと違って短文でのやり取りがしやすいですよね。
「おはよー」や「何してる?」というような恋人同士のようなメッセージ、
これは絶対に送ってはいけません。



・対処方法
答えにくい質問をしてしまった場合は
期間を置いて、今度は相手が答えやすい質問のメールを送ってみましょう。



但し、相手に嫌われていたりずっと長い間無視されている場合は
一度冷却期間を置きましょう。



恋愛感情が伝わってしまった場合は、
まずは謝罪と感謝のメールを送り、相手に未練がないことをアピールします。
その上で、冷却期間を置きましょう。



・相手との関係性をチェックする
メールの内容が悪くなかった場合、相手との関係性を考えてみましょう。
以下に挙げるような関係の場合、そもそもメールやLINEをしてはいけません。



1.ケンカ別れをして謝罪をしていない
ケンカ別れをした場合、
謝罪をしっかりとしていないのに普通のテンションで会話をしてしまっては
相手の怒りを買ってしまいます。



まずはしっかりと謝罪を行いましょう。



2.相手と気まずい関係である
相手と気まずい関係の場合、
相手も気軽にメッセージを返信できる空気ではありません。



まずは気まずい関係を解決することを先に目指しましょう。



3.一か月以上相手にずっと無視されている
相手にずっと無視をされている場合は
当然連絡を何度しても返信は来ないでしょう。



何度も連絡をすることで相手が拒絶したい気持ちは更に強まります。
ストーカー、依存と思われ方をされないように気をつけましょう。



4.相手に新しい恋人がいたり、好きな人がいる場合
この場合、必要な事務的な内容のメールやLINE以外は全て
「自分に対して恋愛感情があるかもしれない」
と受け止められる可能性が高いです。



そうなると、相手はあなたの存在を重く感じてしまいます。



・対処方法
ケンカ別れをしている場合は、当然謝罪をしましょう。
謝罪も復縁をしたいから謝る、という形では相手に伝わりません。



しっかりとした謝罪と感謝が伝わるような内容でメールをしましょう。



気まずい関係や、新しい恋人や好きな人がいる場合、
事務的な連絡をきっかけに気まずさを解消したり
あなたの未練を完全に払しょくすることがまず先決です。



無視をずっとされている場合は
未練がましく何度も連絡をしてごめんね、と謝罪をしてから
冷却期間を置くことが一般的な方法です。



・相手の性格や環境をチェック
内容や関係も悪くない、そんな時は彼の性格や環境を考えてみましょう。



1.相手が気分屋でマイペースな場合
気分屋であれば、読んだことを忘れているケースや
その時は返信をする気分じゃなかったことが考えられます。



何度もメールやLINEをしたり返信を急かされるのは好きではありませんから
一週間ほど時間をおいてから再度連絡をとってみましょう。



2.気分が落ち込みやすい人だった場合
こういったケースの場合も返信を急かされるのはプレッシャーになります。



3週間ほど期間をあけて、違う話題で連絡をしてみましょう。
同じ話題だと返信をしなかったことに気まずさを感じてしまいます。
更に自分自身を追い込んでしまうかもしれません。



また、既読にしたまま返信をしなかったことを気にしてしまうかもしれません。
もしもLINEで既読スルーになったのならメールで送ってみましょう。



3.自己中心的な性格の相手だった場合
いわゆるジャイアン的な方である場合、
相手にとってメリットがある内容でなければ返事をしてこない可能性が高いです。
相手に対してメリットのあるような内容で再度連絡をしてみましょう。



4.どれにも当てはまらない場合
上記の内容に当てはまらなかった場合、新しい恋人ができる、
仕事が旧芸に忙しくなるなど相手の環境が大きく変わったことや
相手が警戒しすぎて事務的な連絡ですら対応していないと思われている可能性が。



相手の環境が変わった場合は押しても仕方がありません。
一旦連絡を控え自分を磨き、冷却期間を持ちましょう。



復縁したい相手からの返信が来ないと、復縁自体諦めてしまいたくなりますよね。



相手が返信してこない理由は様々あります、
自分の環境に当てはめて考えてみましょう。



あなたの対応方法次第で、復縁は叶います。
諦めないで頑張りましょうね。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)