お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

【復縁体験談】マメな連絡で彼の気持ちを振り向かせた復活愛体験


● 優しさに気づくこと



私は現在26歳、専業主婦です。
高校一年の頃から付き合っていた彼氏がいました。



その彼は高校は違いましたが同学年で、
友人の紹介でメール友達になったのがきっかけです。



焼肉や映画など、3回ほどデートを重ね、
知り合ってから二週間ほどで付き合い始めました。
そんな彼から突然別れを切り出されたのは大学一年のときでした。



当時は私は大学、
彼は社会人という全く違った道に進んでいました。

その頃の私は週末に限らず、バイトやサークル仲間、
地元や大学の友人と飲みや遠出して遊びまくっていました。



一方彼は毎日働き、残業もほぼ毎日あり、
クタクタだったと思います。
しかし休日は必ず私のために開けてくれていました。


そんな生活の中で、休日に会うとき
いつも数時間寝てしまう彼が私は許せず
いつも怒ってどこか連れてってとわがままばかり言っていました。


送り迎えしてくれるのも、ご飯代を出してくれるのも、
休日をあけてくれるのも全部彼の優しさだったのに、
当時の私には毎日働く大変さがわからなかったのです。


全て当たり前のことだし、
むしろせっかく会ってるのに寝るなんてありえないという感じでした。


そんな私の態度に彼も限界を感じ、別れを切り出したのです。



別れを切り出した彼の意思は固く、
私も大学生活が楽しかったので、
別れをしぶるのもほどほどに受け入れてしまいました。


しかし別れてからは、
いつの間にか彼の存在が心の大きな部分を占めていたことに気づきました。

大学生活の楽しさでは埋めきれない幸せがあったのです。
私はそれを失ったのだと、そのときやっと気づきました。


と同時に、彼がどんな気持ちで働いていたか、
私に会っていたかやっと考えることができました。


自分は毎日仕事をして帰って寝る生活、
彼女は大学やバイト先で楽しい毎日・・
会っているときも本当は一日中寝たかったかもしれない。


なのに必ず朝早くに迎えに来てくれて、夜遅くに家まで送ってくれていた。


それなのに私の態度はわがままで、
全然思いやりを持ててなかったし、自分が楽しむことしか考えてなかった・・


毎日そんな反省が心の中で行き来していました。

そしてそんな自分の欠点を直し、
今度こそ彼に思いやりを持って
2人が幸せな時間を持てるように努力したいと思いました。





それ以来、毎日彼に連絡をしました。
自分の楽しい話ではなく、彼に仕事どおだった?お疲れ様。

疲れてたら無理しないでね。

など、彼の仕事や体調を気遣うようにしました。


幸い、彼から返事も来ていたし、
彼も私の変化に気づいてくれました。


そして会って私に思いやりが足りなかったことを謝り、
もう一度チャンスがほしいことを伝えると付き合うことができました。



それが現在の夫です。


初めて付き合ってから10年経ちました。
今では夫であり親友であり、最高のパートナーです。


自分の欠点に気づかせてくれたこと、
それを許し、もう一度受け入れてくれたことに感謝しています。

無料の復縁マニュアルをメルマガ登録でGET

元カレと復縁できる
無料メールマガジン

復縁業者を使わなくても、
たとえ連絡が取れなくても
あなたは復縁に成功できます!

12000人以上もの復縁相談実績を持つ
復縁コンサルタント山本あずさが、
元彼と復縁できる方法を
無料メルマガで公開中です。

無料マニュアルの登録はコチラから

私の人生を変えた復縁マニュアルです

元カレと復縁できる方法
元彼と復縁したい女性版

たった21日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

口コミでも「効果があった!」
「復縁に成功できた!」と評判の、
最強復縁マニュアルです。

女性版はコチラから詳細ページへ

元カノと復縁できる方法
元カノと復縁したい男性版

たった36日間で、
忘れられないあの人と復縁する方法があります。

絶望的な別れから、簡単に復縁することができてしまった「復縁に大成功した男」続出の、
男性版・最強復縁マニュアルです。

男性版はコチラから詳細ページへ


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)